スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
千秋楽
2011 / 02 / 24 ( Thu )
無事に、多分無事に終わりました。
安心したのと、毎回毎回色んな事を考えたのと、緊張し続けたのと、
あーー
色々あって、すっかり疲れ果てて昨日はなんか早めにお布団に入ってしまいました。
まぁ、目を閉じても色んな事が頭の中をグルグルして、
色んな台詞や、色んなシーンがフラッシュバックの様に出てきましたが・・。

良かったです、
よかったという言葉以外に見つからない位、
本当によかったです。

色んな意味で、お芝居自体もよかったし、共演者の方々もよかったし、無事に33公演終了したこともよかったし、
本当によかったぁ・・。

最後、ようやく丸さんの、そうGilbertではない丸さん自身の声を聞けました。
たくさんの感謝を観客席の方にされていたし、千秋楽の会場にいた人だけでなく、東京公演も含めて、Gilbertの公演を見に来てくれた全ての方々に感謝を言っていました。
共演者さんからのサプライズのハグもあり、
その際にアクシデントがあったりもしたけど、
そのハグもそれぞれの方々とのつながりを表してて、凄くよかったです←今、思い出しても泣けてくる・・

何回目かのアンコールの時に、共演者の方々に促されて丸さんが挨拶をするんだけど、それに対する共演者の方々のリアクションも含めて、本当に共演者の方々が優しく、暖かく、丸さんを支えてくれていたんだという事が痛い位わかって、
この人達で本当によかったぁ・・っと。
ありがとうっと涙が止まらなかったです。

数列前にいた、おじいちゃんとおばあちゃんもアンコールの時にいっぱい手をふって、とても可愛かったよ

舞台上にいる丸さんや共演者の方々だけでなく、スタッフの方々、当日券の立ち見の人も含めた観客席の方々、
皆が沢山の拍手をして、それこそGilbertが十何年かぶりに流した涙の様に、
あふれ出る綺麗な涙と、
笑顔に包まれた、とても素晴らしいカーテンコールの瞬間だったと思います。

本当によかったぁ・・。


PS.会場外にも関わらず、手を振ってくれたお姉さん、ママ。
ありがとうございます


そして、こんなにこんなに掲示板を見続けた日々はなかったかもしれません・・。
チケットを譲って下さった方々のお陰で、お芝居をしている丸さんを見ることが出来ました。
本当にありがとうございます

仕事も突然休んだり、早退したりしてしまいました
無理を聞いて下さった方々、ありがとうございました
スポンサーサイト
21 : 25 : 19 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初日
2011 / 01 / 16 ( Sun )
無事に終わった様子です・・。
よかったぁ・・。
本当によかったぁ・・。

たくさんの人が凄く頑張ってたとブログとかに書いてくれてて、
とってもいい舞台だとも書いてくれてて、

本当によかったです。

お芝居が大好きで、
ずっと舞台をしたいと言ってた丸さん。
のんは、大阪なのでPON出演も、読売新聞の記事も読めてないけど、
でも、
丸さんがお芝居に対してすごく思い入れがある事や、
そして毎日の日記で、この舞台を頑張りたいと思ってる事を知ってるよ・・。

舞台と言うまた違うFieldで
俳優、丸山隆平として頑張ってる姿、

本当に無事に初日が終わって
よかったです。

無事に、このまま無事に毎日毎日が続きますように。
舞台は生なので、
勿論Liveも生ですが、
毎日毎日の空気や緊張感、観客が、
新たなギルバートという舞台を作りだしていくと思う。

最後の日、どんなギルバートになってるんだろうね、楽しみです・・。
23 : 58 : 08 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
行ってきたよ、NHKホール~♪
2009 / 04 / 17 ( Fri )
行ってきました、初めてのNHKホール~~
大阪のです・・
あんなに、11月3日はTVで見てますが・・
少クラでも何度か見てますが・・。
ってか、両方とも観覧応募の葉書を送っても当たった事がありませんが・・
なので、初めてのNHK大阪ホールです!!!

アルバムも聞かず、
レコメン、丸さんが出るかも知れないのに・・
そして、金曜日だと濱ちゃんとかも見れたかも知れないのに・・。
ってか、明日(4/17)は丸さん、ここに来るのに・・
だってぇ、お仕事の休みが木曜日なんだもん・・←丸さんの収録に合わせてます・・。


もう一度、是非見たかったんです!!!!
そして、やはり見に行ってよかった
楽しそうに、とても楽しそうな安が見れたし、
凄く凄く頑張ってる安も見れたし、
カンパニーを大切にしてる安も見れたし、
風間君を始めとするカンパニーの皆が安を盛り立てようとしているのも前以上に感じたし、

そして、安がとか風間君がとか関係なしに、
本当にすごくいい舞台でした。
衣装も、
演出も、
脚本も、
照明も、
出演者の方それぞれが
本当に凄くいい舞台でした。
まずは無事千秋楽を迎えてほしいけど、
来年、また舞台が出来たらいいね。

っで、いつか丸さんにも舞台のお話が来ますように・・。
03 : 09 : 29 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。